21NEWS

スポンサードリンク

収入印紙の基本、使い方

スポンサードリンク



 

「【いろは】収入印紙と収入証紙の違い」

◇収入印紙とは、租税の支払や行政に対する手数料の支払のために利用される証憑のことです。

すなわち国が租税や手数料を徴収(課税)するための手段として収入印紙が用いられています。

収入印紙には数多くの額面が用意されており、1~10万円の計31種類を財務省が発行しています。

現在発行されている印紙は、桜のイラストです。

郵便局などで売られているが、金券ショップで安売りしていることも多いのでオススメです。

 

◇収入証紙とは、金券の一種であり、都道府県に対して支払う手数料・使用料を現金払いとして納めるものであり、取り扱いは条例等で定められています。

また、各都道府県で収入証紙の種類が異なります。ただ、廃止の動きが強まっています。

たとえば、東京都では2008年7月2日に「東京都収入証紙条例を廃止する条例」を公布し、2010年4月1日から施行しました。

収入証紙を完全に廃止している自治体が年々増えています。

 

利用例:
パスポートの受領の際に、申請に必要な費用のうち政府に収める部分を収入印紙、都道府県に納める部分を収入証紙の貼付をもって申請代金としています。

スポンサーリンク



 

◇印紙の種類

収入印紙・収入証紙・特許印紙・自動車検査登録印紙・自動車重量税印紙・雇用保険印紙・健康保険印紙・退職金共済証紙・登記印紙など

 

◇実務における収入印紙!

収入印紙の勘定科目は「租税公課」と「貯蔵品」の2つがある。

・租税公課:購入後すぐに文書に貼付するとき、使用するとき
・貯蔵品:買い置きするとき

スポンサードリンク


◇収入印紙の貼付が必要な書類

第1号文書:不動産等の譲渡契約書、地上権または土地の賃借権の設定または譲渡の契約書、消費貸借契約書、運送契約書
第2号文書:請負契約書
第3号文書:約束手形、為替手形
第4号文書:株券、出資証券、社債券、投資信託等の受益証券
第5号文書:合併契約書、分割契約書、分割計画書
第6号文書:定款
第7号文書:継続的取引の基本契約書
第8号文書:預貯金証書
第9号文書:貨物引換証、倉庫証券、船荷証券
第10号文書:保険証券
第11号文書:信用状
第12号文書:信託契約書
第13号文書:債務保証契約書
第14号文書:金銭、有価証券の寄託契約書
第15号文書:債権譲渡契約書、債務引受契約書
第16号文書:配当金領収証、配当金振込通知書
第17号文書:金銭又は有価証券の受取書 但し、医療法に基づく医療法人が作成した受取書は非課税、領収書
第18号文書:預貯金通帳、信託通帳、銀行・無尽会社の掛金通帳、生命保険会社の保険料通帳、生命共済の掛金通帳
第19号文書:1・2・14・17の文書により証されるべき事項を付け込んで証明する目的で作成する通帳
第20号文書:判取帳

 

◇いくらから必要?~収入印紙 課税金額 一覧表~

5万円未満  非課税
100万円以下 200円
200万円以下 400円
300万円以下 600円
500万円以下 1000円
1000万円以下 2000円
2000万円以下 4000円
3000万円以下 6000円
5000万円以下 1万円
1億円以下  2万円
2億円以下  4万円
3億円以下  6万円
5億円以下  10万円
10億円以下 15万円
10億円超  20万円

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク