フェードボールの打ち方

フェードボールの定義:フェードボールは、ボールが飛び出した後、やや右へ曲がって落ちるボールのことです。

最近はパワーフェードというドローボールにも負けない飛んで、安全というボールが流行です。
背景にはゴルフクラブの進化があり、スライス回転がかかっていても飛距離が出るようになってきています。

スイング軌道はストレートになるようにする分、ドローボールより難しいかも知れません。

インパクトではややフェースが開いている状態なので、グリーンを狙うショットでは、スピンが利いてとまる理想的な攻め方が出来るボールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>